火に強く、万一の際にも安心です。
アップルゲート セルロース断熱は、独自の耐火加工と高密度施工で、燃えにくい断熱層を作ります。防虫・防カビ剤として使われているホウ酸にも防火作用はありますが、アップルゲート セルロース断熱はホウ酸に加え、米国特許のPF24という人体に無害な液体耐火剤を使用しています。乾性のホウ酸を材料に混ぜるだけでなく、液体耐火剤をセルロース繊維の中まで浸透させることにより耐火性能を格段に向上させています。アップルゲート セルロース断熱は、JIS A 1321に規定する難燃3級表面防火試験に合格。さらに、アップルゲート セルロース断熱の外壁は、国土交通大臣により防耐火構造であることが認定されています。また、万一火災の場合でも有害物質を発散することはありません。


1時間耐火構造の規定に適合
taikatest1時間耐火構造
建築基準法第68条の26第1項(同法第88条第1項において準用する場合を含む)の規定に基づき、同法第2条第七号の二並びに同法施工令第115条の2の2第1項第一号イ及びロ(間仕切壁(耐力壁):各1時間)の規定に適合。
認定番号:QF06OBP-0028
ninteisyo


省令準耐火建物となるため木造住宅でありながら優級構造であるT構造になります。
hokenT構造・H構造等の建物の構造級別は、柱の区分や法令上の耐火基準により判定します。構造級別の判定基準は、取扱幹事代理店または引受保険会社にお問合わせください。

住居建物総合保険
マイホームひたっとJプラン
>詳細ページ